HOME > 革の豆辞典 > 革のことQ&A > Q&A 10

Q&A 10

Question

スエードやヌバックなどの起毛革と素仕上げ革やアニリン革など、仕上げの薄い革の手入れ法と汚れの取り方を教えてください。

Answer

これらの革は塗装仕上げ膜がないか、または薄いので、まず最初に水や汚れから革を守るビフォーケアとして市販の防水スプレーの使用をおすすめします。しかし、水がかかったり、飲み物などの液状の汚れがついたときは、それらが革の中にしみこむ前にできるだけ素早くハンカチやティッシュで吸い取るようにしましょう。日常の手入れとして、使用した後にはから拭きやブラッシングを十分に行っておきましょう。それでも落ちない汚れは、消しゴムタイプのクリーナーを使って試みます。食パンの柔らかい白い部分でこすっても良いです。ややきつい方法ですが水で濡らし硬くしぼったタオルで汚れを拭き取ることも可能です。ただ、素上げやアニリン革では濡れるとしみができるものもありますから、そのような場合はこの方法はとれません。また、起毛革は濡らすと毛羽の美しさを損なう場合もあります。ベンジンやシンナーなどは油性の汚れを良く落としますが、しみなどが出来やすいので使用しないでください。

| 革のことQ&A TOP |