HOME > 革の豆辞典 > 革のことQ&A > Q&A 1

Q&A 1

Question

自然な感覚を強調した製品などでは、クリーナーで拭いたり、防水スプレーをかけたりすると色が濃くなったり、しみになったりすることがあります。なぜでしょうか?
また、防ぐことはできますか?

Answer

手入れ剤は、形状(霧状、泡沫状、液状、ペースト状、半固形状)、用途(保革用、汚れ落とし用、防・はっ水用など)、製品用途(衣料用、靴用など)、革用途(銀付革用、起毛革用など)などによって分類され、多くの種類が市販されています。だからこそ、手入れ剤は使用前に必ず目立たないところで確かめてから使用する必要があります。手持ちの革にどんな手入れ剤が合うのか分からない場合は必ずお店又は専門家に相談するようにしましょう。

| 革のことQ&A TOP |